FC2BBS

55094

「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ ふくちゃん

2023/05/24 (Wed) 16:30:48

歌舞伎・落語と「蕎麦」のご縁は深い

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ YOSHI

2023/06/01 (Thu) 10:13:30

奥様がご入院とか。大変ですね。
私も、カミサンが脊椎管狭窄症で差昨年手術をした時、
色々大変でしたが、何とか切り抜けられました。
お忙しいと思います、どうぞご自愛ください。

withコロナ? noコロナ? 横浜 バタやん

2023/06/01 (Thu) 13:17:56

1 歌舞伎と蕎麦
 「大入り」「とちり」に蕎麦が使われるとは 情緒がありますね。
当時の”歌舞伎と蕎麦食”の繁栄がうかがわれます。

2 落語と蕎麦
 松平不昧公が江戸で演じた”そば打ちイベント”
江戸の平和な時を表す 象徴的な出来事でしょうか?

3 ”歌舞伎そば”
 かき揚げ蕎麦が490円! 近いうちにぜひとも行ってみます!

4 G7無事終了
 何よりです。
 それを待って総理大臣秘書官更迭
 本人のコメントは?

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ 佑ちゃん

2023/06/01 (Thu) 17:30:49

今月も「蕎麦の旅人」楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。
歌舞伎、落語は日本の伝統的文化。江戸時代から日常生活に溶け込んでいた蕎麦屋や蕎麦文化はごく自然に歌舞伎や落語に取り入れられたのでしょうね。
今日は30人ほどの仲間と歩く「歩こう会」の開催日でしたが、昨夕の天気予報で午後の降水確率が70%になったため中止に。
ただ、天気もよさそうだったので、ひとりで予定されていた大阪旭区の城北公園から毛馬閘門まで歩いてきました。城北公園の菖蒲園では、今年は例年より開花が1週間ほど早かったようですが、見ごろを迎えた約250品種1万3千株の花しょうぶは壮観そのものでした。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ Ken

2023/06/02 (Fri) 15:48:27

蕎麦の旅人 ありがとうございます。
ゆっくり読ませていただきます。
奥様が骨折とのこと、心配です。一日も早いご回復をお祈りいたしております。
今朝は一乗寺近辺を歩いてきましたが、蒸し暑さで汗びっしょりになりました。
明日は大雨の予想ですね・・・地震に大雨にミサイル・・・本当にせわしない毎日です。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ こういち

2023/06/03 (Sat) 07:01:40

福原さん こんばんはご無沙汰ばかりを重ね申し訳ありません

奥さまが入院されたとのこと人工透析をされながら又このたびのこと本当にお辛いことと思います心よりお見舞い申し上げます

福原さんも何かと大変なこととお察ししますがどうぞ愛する奥さまのため頑張ってください

毎月の『蕎麦の旅人』楽しみにしています
新しいテーマを次から次と見つけられその構想力博識ぶり 調査力 筆力どれもこれもおどろくことばかりです毎号毎号感心させられっぱなしです
今のわたしには冒頭のあいさつ所感がいちばんあたまにすっと入るみたいです福原さんよりすこしだけ若いはずですがあたまもからだもすっかりくたびれて来ました

どうぞこれからもたくさんのフアンの皆さまを楽しませて
ください呉々も奥さまをお大事に

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ JOJI

2023/06/04 (Sun) 10:52:29

歌舞伎・落語と「蕎麦」は ご縁が深い・・・
蕎麦が登場する歌舞伎の演題(この分野、全く無知な世界)では 「助六由縁江戸桜」、「雪暮夜入浴畦道」が代表格とか・・・、面白そうですね。 歌舞伎と蕎麦の関係は 舞台の上 だけでなく、舞台裏にまで 及んでいたとか・・・。 その一つが 台詞をとちったり、出を間違えたり・・・、そのお詫びの印に 関係者全員に蕎麦を振る舞う習慣が行われていた・・・、これ「とちりそば」と言うのですか。 庶民的な感じの面白い習慣があったのですね。 「落語と蕎麦」・・・、独特の食音(ズッー、ズッー)描写、昔、よくラジオ・旧テレビで拝聴したもんです。 ホント、懐かしい場面を想いおこします。

鬱陶しい梅雨期の「6月(水無月?)」に入りました。 新型コロナ・・・「5類」、なんてやらの緩和方向に移行しましたが、何やら水面下で拡大の傾向 (他事ながら、小生のお隣さん家族が、連休に息子ご家族の帰宅・・・、全員 感染発生。真近で吃驚)でして、大変 不気味です。  「脊椎の圧迫骨折」・・・、奥様、如何ですか。 以前、親戚にも同様の方(男性)がおりまして、「物凄く痛い、寝返り・起立・歩行が全く不可」と聞いたことがございます。 療養・我慢・時間との闘いですね。 どうぞ、お大事に願い、一日も早い ご快復をお祈り申し上げます。 これから雨の日も多くなります。体調管理とコロナにも万全を期しましよう。 

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ Akira

2023/06/04 (Sun) 19:31:24

ごぶさたしています。奥様が腰椎の圧迫骨折で入院されたとのこと、大変ですね。お見舞い申し上げます。
当方、6回目のコロナワクチンの接種も終え、何とか元気にしております。

「蕎麦の旅人」を送信いただき、ありがとうございました。
今月号も楽しく読ませていただきました。

例年より早い梅雨入りです。一層のご自愛と奥様の一日も
早いご回復を祈りつつ、送信への御礼まで。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ Jiro

2023/06/04 (Sun) 19:33:39

今月も「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ有難うございます。奥様が腰椎の圧迫骨折で入院とは、ご心配ですね。
お大事になさって下さい。

「カメラの散歩道」の方は暫く休止、また「梅雨入り宣言」の
間違いも承知しました。

今月の「蕎麦のトリビア」も楽しみに拝見させて頂きます。
まずは、御礼まで。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ

2023/06/06 (Tue) 14:20:44

すっかりご無沙汰しています。奥様、腰椎の圧迫骨折でご入院!人工透析しながらでの治療とのこと、さぞかしご心配なこととお察しいたします。
心よりお見舞い申し上げます。どうぞご無理をなさらないよう!ご快癒お祈りしています。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ 笹井明彦

2023/06/14 (Wed) 16:58:44

今月も興味深く拝読しました。それにしても貴兄の蕎麦にかける情熱に感服です。

歌舞伎では「助六の福山のかつぎが出てきますが、「雪暮夜入谷畔道」の直次郎の方が主役で、蕎麦をすすって食する場面が有名ですね。六代目菊五郎が直侍を演じた時、蕎麦の代わりに「鴨なんばん」を食べたとか、どなたか代役をした時、いたずらに七味唐辛子をたっぷり入れたとかのエピソードがあります。

歌舞伎座裏の「歌舞伎そば」は、この4月で閉店したそうです。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ 笹井明彦

2023/06/14 (Wed) 17:27:04

今月も興味深く拝読しました。それにしても貴兄の蕎麦にかける情熱に感服です。

歌舞伎では「助六の福山のかつぎが出てきますが、「雪暮夜入谷畔道」の直次郎の方が主役で、蕎麦をすすって食する場面が有名ですね。六代目菊五郎が直侍を演じた時、蕎麦の代わりに「鴨なんばん」を食べたとか、どなたか代役をした時、いたずらに七味唐辛子をたっぷり入れたとかのエピソードがあります。

歌舞伎座裏の「歌舞伎そば」は、この4月で閉店したそうです。

「大入袋」は、私が50年ほど前に放送局で。プロ野球中継をしていた時に、頂戴した記憶があります。
中身は確か当時の100円だったと思いますがーー。

Re: 「蕎麦の旅人」(6月更新)のお知らせ まっちゃん

2023/06/16 (Fri) 14:57:25

圧迫骨折だとか,たいへんですね.くれぐれもお大事に

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.